激安なHDDケースを買ってみた USB 2.0 3.5インチ ハードディスクケース

古いハードディスクを活用しようとHDDケースを買うことに。
SATAのケースはいくつも買っているが、今回はIDEだ。
古いディスクで容量もその時代なりだったりするので、ケースは安く手に入れないと意味がない。
で買ってみたのがこれだ。


SDメモリなどでよく購入する上海問屋というお店の商品だ。
3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
届いた商品を箱から出しました。
電源と本体ケース、ディスクを固定するネジなどです。
ケースは、艶ありブラック塗装のアルミケースで、結構分厚いものが使われています。
強度は十分でしょう。シンプルですが安っぽさはありません。


3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
電源は、出力2Aのスイッチング電源のようですね。
3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
電源のコネクタがちょっと特殊と言うか、こんな感じです。
3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
基盤です。
基盤にHDDを取り付けるという方式です。
基盤が取り付けベースを兼ねていますので、強度を考えると何度も取り付け取り外しをするといった使い方には向いていません。
3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
コネクタ周辺の様子です。
さきほどの電源コネクタと、トグルスイッチ、USBコネクタが一箇所にレイアウトされています。
3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
回路らしい部分はここだけです。
昔のものと比べると恐ろしくすっきりしています。 回路が全てチップに集積されているんですね。
3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
一般的なPCに組み込む際は、側面のネジ穴を使用しますが、
この場合、基盤に固定するのでHDD側は裏面のネジ穴を使用します。
3.5インチハードディスク 外付けケース (IDE用・SATA用 USB2.0接続) Donyaダイレクト DN-HD3502Uシリーズ
コネクターを取り付けて、ケース内の溝に基盤を合わせて滑り込ませます。
安物のケースに多い引っかかりや、がたつきのようなものはありませんでした。
蓋を固定するネジもネジ穴がずれていたり、硬かったりすることもなくすんなり固定できました。
なかなか完成度が高いようです。
写真で注目したいのはHDDとケースの隙間部分です。
ほとんど隙間がありませんね。写真では密着しているようにも見えます。
実は今回のような密閉式のケースでかつ安物の場合、放熱がうまく行かない可能性が高いと考えていました。
場合によってはケースに放熱用の穴を開けようかと考えていたのですが、
これだけ密着しているのでスムーズにケースに熱の移動が行われそうです。
ちょっと安心ですね。とりあえず改造無しで使用したいと思います。
※ケースを触って熱いと、壊れるんじゃないかと心配する人が多い様ですがそれは大きな間違いですよ。
触って熱くないのは、放熱が出来ず熱がケース内にこもっている事を意味します。
勘違いしないでね。

激安品で質の悪さは覚悟していたので以外でした。
値段を考えると上等でしょう。(すぐに壊れなければね^^)

実はCentury 二代目冷やし系HDD検温番ももっています。^^
これもなかんかいいですよぉ。 ファン付きですが結構静かですし、よく冷えます。
液晶表示がついているので見えないところに押し込むのはちょっともったいない気がしますね。
手元において使いたいケースです。

シェアする

フォローする