ネオンランプ(4mm)を買ってみた

買ってみたのでレビュー

Amazonにネオンランプが売っていたので買ってみた。

ネオンランプというのは、AC電源の家電や電源タップのパイロットランプに使われているランプでLEDと違いAC100Vで光らせることができる地味に便利なランプです。


届きました。
4mm x 10mm F4 レッド 100個入り
無駄にまとめ買いの100本入りです。^^; 770円でした。


採寸...記載通りのサイズですね。^^


点灯テストをしたいのですが、ちょうど良い値の抵抗が無いのでこれつかいます。


39kΩ 半端な値ですね。
繊細な計測じゃないので40kΩって事にしましょう。^^

抵抗付きで売られているネオンランプを参考にすると、
100kΩ~150kΩ当たりなのでこれを参考にテストします。

入力はAC100Vです。


40kΩ 0.54mA
明るいですが光りすぎですね。


80kΩ 0.18mA
良い感じに明るく光っています。


120kΩ 0.09mA


160kΩ 0.05mA
実用的な明るさですがちょっと電極の形状が分かるようになってきました。


200kΩ 0.03mA
光っているのは判りますが少々弱弱しいです。

ってことで、80kΩ~160kΩが妥当な感じがしました。
抵抗付きで売られているネオンランプが100kΩ~150kΩなのも納得ですね。

ちょっとここで禁断の実験を...

衝動にかられ抵抗無しでぶっこんでみました。
めっちゃ明るいですが。。。
撮影直後に破裂して八方に赤い火の玉が飛び散りました。
(3秒程度でしょうかね、跡形もなく飛散しました。)

絶対真似しちゃダメだよ^^; かなりヤバい….

もう一つ実験を...今度は安全なやつです。^^;
プラズマボールにネオンランプを近づけるだけで発光するらしいのでちょっと試してみましょう。


子まるむしのおもちゃを借りてきました。^^


まだ光っていませんが...


5cmぐらいまで近づけると光り始めました。


ガラスボールにくっつけるとめちゃ明るいです。


実験してたらヌコが邪魔しに来ました。
猫の鼻は光らないという事が判りましたね。^^

コメント

  1. ojisan より:

    へぇー
    ネオンランプですか、懐かしいです
    まだ、存命してたんですね・・・ほそぼそとですね
    昔、100Vの極性を調べるのに使ったような使わなかったような
    よく覚えていません
    簡単なパイロットランプにも使われてましたね
    めちゃ懐かしいです

タイトルとURLをコピーしました