ステープルとネールが打てるエアータッカーを買ってみた パオック(PAOCK) ATF-3204PA 2in1タッカー&仕上釘打機

買ってみたのでレビュー

訳あって急遽タッカーが必要になった。
ハンドタッカーは持っているのだが天井に向かってハンドタッカーは辛すぎる。^^;
使用する日が決まっているので選択肢はかなり狭くなってしまったのだが、その中でも良さげなものを選んでみた。


パオック(PAOCK) ATF-3204PA
ステープルとネールが打てる代物です。Amazonで6300円ほどでした。


使用可能なステープルサイズ:肩幅4mm、脚長16-25mm
使用可能なネイルサイズ  :頭径1.9mm、脚長15-32mm

ホームセンターで簡単に手に入る規格ですね。
対応の脚長ですがまるむしは薄板が打ちたいので、できれば12mmほどの短いものが対応して欲しかったです。残念。
ちなみに同じシリーズで、ステープル専用のモデルは10mmから打てるようですよ。
マルチタイプの弊害ですかね。
でもネイルも打ってみたいのでこれはこれで良しとします。^^


オール金属製? ずっしりとした手応え。
もっとチープな感じかと思っていたのですが、しっかりした作りに見えます。
少々手荒に扱っても大丈夫そうです。^^
プラグも付いているのですぐ使えますね。


少量ですがステープルとネイルが付いていました。
試し打ち出来ますね。


使用圧は、0.48~0.69MPa 家庭用?のコンプレッサーで大丈夫です。


使用サイズはシールが貼られているのでケースが無くなっても大丈夫ですね。


最低使用圧の0.48MPaで試し打ち


押し付け加減を調整しながら3本打ってみました。
板は杉板です。
打ち込みの加減はしやすいです。全力で打った時の沈み込みがちょっと甘いですね。


もうちょい圧を上げて、0.51MPaで試し打ち


2本試し打ち、んんいい感じに沈みました。
杉板なら圧はこれぐらいがちょうどいいかな。


ちなみに打ち込みの加減は調整ダイヤルが付いています。

さて実際に使った感じですが、数100本ステープルを打ちましたが問題無しでした。
安定して使用できました。^^
緊急購入でしたが良いものを買ったようです。
ハンドタッカー3本もあるけど出番無くなるかもね^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました