スーパーJOGZ ブレーキキャリパーのオーバーホール

どうもブレーキを引きずっているようだ。 エンジンを止めて押すと重い。
スタンドを立てて前輪を回してみる...やっぱり擦れてる、ピストンシリンダの戻りが悪いようだ。
ってことで分解してオーバーホールじゃ。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解

問題の前輪ブレーキです。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
とりあえずメーターのワイヤーをはずしましょう。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
シャフトのボルトを緩めて、引き抜きます。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
キャリパのボルトも外します。

スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
邪魔なタイヤははずしましょう。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
ブレンボのキャリパーです。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
パッドが邪魔なので取り除きましょう。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
ピンで抜けないようになっていますね。
マイナスドライバーなどで軽く押してやると簡単に取れます。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
ピンです。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
硬くて抜けないのでショックハンマーで軽く叩いて抜いていきます。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
取れました。
ブレーキパッドと押さえ?の金具です。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
ピストンシリンダを抜くのに使うブローガンなどもっていないなら、
フルードダダ漏れになりますがブレーキをにぎにぎしてピストンシリンダを押し出してしまいましょう。
完了したらホースも邪魔なので外しましょう。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
キャリパーのボルトを緩めると簡単に割れます。
硬かったらショックハンマーでコンコンっと。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
ブローガンの先をゴムタイプにして、穴からエアーを送り込んでシリンダピストンを押し出します。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
とんでもないAXIS90のキャリパーを以前に見ているのでぴかぴかに見えます。^^;
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
がしかしそれでも固着気味なことに違いは無いので綺麗にしましょ。
スーパーJOGZ ブレーキーキャリパ分解
ほどほどにきれいにして完成。
組み戻してブレーキフルードを入れて完了。
エアー抜きなどしなければいけないが、それは過去記事見てちょ。
ちなみにまるむしの場合、装着時のエアーはほとんどやりません。
ブレーキレバーをにぎにぎして抜きます。
にぎにぎのコツは、レバーの遊び+α程度しか握らないことです。
それ以上握ってもエアーはほとんど抜けません。
ほとんど初動の段階で抜けていきます。それにそれ以上握るのは握力が続きませんし意味の無い行為です。
適当にパカパカとレバーを動かしているうちに綺麗に抜けます。
もちろん取り付けにキャリパー内にフルードを流し込むなどの対処をしておくと時間の短縮にはなりますので、
お急ぎの方は手間を惜しまず丁寧な作業を。^^

シェアする

フォローする