ミニバラにアブラムシが大量発生! やっつけなければ

年中花をつけるミニバラが元気に育っています。
暖かくなり成長に勢いがついてきたのですが、よく見ると様子がおかしい!?
うげげげ! アブラムシがぁ!
ミニバラにアブラムシ
数日前は異常がなかった(ように見えた)のだが、おびただしい数のアブラムシです。
このままでは新芽が全部やられてしまいます。 っていうか気持ち悪いし^^;
やっつけなければ。


お手軽なスプレータイプの園芸用殺虫剤も売られていますが割高なので、
我が家ではこれを使っています。

住友化学園芸 スミチオン乳剤 100ml

500円程度の小瓶ですが、1000倍希薄なのでたっぷり使えます。
もちろんアブラムシがつきやすいバラや菊につかえます。
これをハンドスプレーの容器にチャボチャボっと数十滴垂らして、水をジャバジャバっと入れると乳白色の溶液ができます。
(希薄濃度は実に適当ですが今のところ問題なし。 ^^;汗)
これをアブラムシに直接噴射です。
翌日チェックすると効果ばつぐん。ほとんどいなくなっていました。
生き残ったアブラムシを見つけて再度念入りに吹きかけます。
これでもう大丈夫ですね。一安心です。

アブラムシ退治の殺虫剤

シェアする

フォローする