水位センサー付きで安心のバスポンプを買ってみた

まるむし嫁がお風呂の残り湯を洗濯機に移すポンプが欲しいと言い出した。
本来なら水が冷たく汚れが落ちにくい冬場にこそ使いたいもので、なぜ今なのかはよく分からないが毎日捨てているお湯が有効活用されるならそれもいいだろうという事で調べて見た。
一般にはこのポンプは、バスポンプと呼ばれているようだ。
洗濯機のオプションでこれを装備したものもあったなぁ。

まぁお手ごろなのは、シンプルなポンプのみでホームセンターなどでも1000円程度で売られているものだが、
別途ホースを用意したり、満水になるのを横についていたりで面倒くさくて結局使わなくなったりする。
安くても使わなかったら意味が無いのでもう少し便利なものを探すと


それなりにいろんなものが見つかりました。
価格差は大体以下の要素によって決まるようです。
ポンプのパワー、ホース及びホースガイドの有無、タイマー等の自動停止機能。
耐久性は見た感じではどれも同程度に見える。
※実は手持ちにバスポンプの数倍のパワーのマグネットポンプがあり、
洗濯槽なら数十秒で満水に出来るのだが、呼び水が必要な為使い勝手の問題でボツになりました。^^;
結局、目的の水量でちゃんと停止できるであろう水位センサー付を買うことに決定。
パワーはなくても横についておく必要がないので問題ないでしょう。
逆にホースガイドは無いと、離れている間にホースが外れて水浸しって事になりかねません。
調べた結果、水位センサー、ホース、ホースガイドなど全部セットされたもので水位センサーが付いたものはこれ以外見つからず、条件に該当するのは唯一これでした。

ナカサ バスポンプ NBP-10H 4mホース付吐水量毎分8リットル!NBP-10H(NBP10H) ::02P03Dec34
ナカサ NBP-10HA バスポンプ 送料込みで3500円でした。
センサー付の変り種でちょっと届くのが楽しみです。
※ヤフーオークションでこれと同じ商品の写真で出品されているのを見つけましたが、
よく見ると型番が NBP-10H(Aが付いていない)になっていました。
知ってか、知らずかは分かりませんが、間違えて落札するとセンサー無しが届くので注意ですよ。

シェアする

フォローする