これを探していた! やっと見つけた100円ショップの印鑑ケース

材料コストからみても余裕で作れそうなのに、
今まで探しても見つからなかったのがこれ
印鑑1
朱肉付印鑑ケースです。
ふたを開けるとそのまま押せるというものです。

今までは、有名どころのこういうのを文具店で見つけて使っていました。(当時は結構高かった)
便利で愛用していたのですが、プラスチック製なのでとうとう壊れてしまったわけですが、
最近は印鑑を余り使わなくなってしまったのですが、やっぱり印鑑と朱肉を2つ用意するという行為はめんどくさいなぁと感じていて、100円ショップで探していたのですがまったく見つからず。


ところが先日セリヤで発見!
やったー!って感じで即購入です。
印鑑1
太さ、長さは一般的なものならセット可能です。
印鑑2
長さはお尻のネジで調整するので問題ないのですが、
太さは板バネで押し付けているだけなので、
押印する時に力を入れすぎるとぐにゃっとなってしまいます。
その点ちょっと注意ですが問題なく使用できています。
蓋はワンプッシュで開くのですが、ボタンが引っ込んでいる為すごく押しにくくなっています。
多分かばんの中などで勝手に開かないようにわざとそうしているんでしょう。
その点は仕様なのでしょうがないですね。

スポンサーリンク
300-250

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
300-250

『これを探していた! やっと見つけた100円ショップの印鑑ケース』へのコメント

  1. 名前:ラテおじ 投稿日:2008/12/26(金) 01:03:13 ID:589fc6ab0 返信

    はじめまして。足跡からおじゃましました。
    落ちが決まっていたので、ついコメ入れました。拍手。