AXIS90 人知れず死んでいたAXIS90

数年前とりあえずの足が欲しくなり中古バイク屋さんに直行し、
2人乗りできて一番安いスクーター下さいっといいつつ物色するも結構いい値段が付いている。
中古の原付分ぐらいの値段を提示すると、そんなの無いよといいながら
今買い取ったばかりだけど現状でよければ安くするよ。といわれそのまま購入しちゃったのがAXIS90だ。
未整備だけどエンジンはとりあえずかかったので大丈夫だろうという事でそのまま買っちゃいました。
サスが交換されていたので結構いじってるかも…と一抹の不安はあるものの格安に心が動いてしまいました。^^
バイク屋さん右から左に動かすだけで何万か儲けちゃったねって感じ。
そんなAXIS90も生活環境の変化であまり乗らなくなっていたのだが、
気まぐれで久しぶりにエンジンでもかけてやろうかとセルを回すが回らない。
当然のごとくバッテリーあがりだ。
しょうがないのでキックするがまったく掛からない。
いままでもたまにかけるとちゃんと掛かっていたので今回も大丈夫だろうと思ったが、
今回は今までと違いかかりそうな気配すらないのだ。
いつの間にか死んじゃってたようだ。
どうもオーバーホールが必要な予感です。

シェアする

フォローする