まるむしアンテナ

自作に改造、修理、メンテナンス...とりあえずなんでも自分でやってみよう!

By

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 の動作をパワフル?に設定してみる

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 の放熱を改善し気を良くしたついでに
CPUの動作をバーストモードに切り替えておきます。

バーストモードというのは、簡単に言うと(転載ですが)

CPU に高い負荷が発生した際に、負荷が集中している特定コアのクロックを引き上げて、処理速度を速くする技術です。

※ バーストモードは負荷が発生したアプリケーションや、プロセッサーの温度、消費電力の状態により効果が変わります。

ってことです。

Read More

By

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 を放熱改造してみた

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 を放熱改造してみた。


先日のテストでこの型に改造することに決めたので固定金具などを作っていきます。
ケースと純正放熱板の落差はちょうど1mmでしたね。
手持ちの銅板がちょうど1mmなのですが、ペルチェのおもちゃで使い切ってしまいました。^^;

改めて購入なのですが、予算の関係で今回はこれです。

1.5mmのアルミ板です。
1mmもあったのですが現物を見るとこんな薄かったっけ?
とちょっと不安になり1.5mmを買ってしまいました。
(後にやっぱり1mmで良かったと後悔するのですが….)

Read More

By

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 の放熱テストをしてみる

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 の放熱テストをしてみる。

昨日分解したファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3です。
自分が使う予定ではないのでなるべくスマートに仕上げたいと考えています。

ジャンク箱を探ってこんなものを見つけてきました。


サイズがなかなかいい感じじゃないでしょうか。
昔分解したアンプの放熱板でしょう。 3枚ありました。
Read More

By

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 を分解してみた

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 を分解してみた。

この手はほぼ基板一枚なので、興味というよりは放熱改造目的の開腹です。


開けました。
が超ムズムズでした。
ケースが薄いためツメの遊びがなくなかなか開いてくれませんでした。
元に戻すつもりもなかったので、おりゃ!って感じであけたら、
しっかり爪のところが破損しました。^^;
(使わないのでOK。。。。。だよ。)

これで全部排熱しているのかな。

 

う~ん。。裏面からの排熱は難しそうな雰囲気だな。

次回はちょっと放熱の仕方について考えてみます。

By

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 を買ってみた

ファンレス スティックPC Diginnos Stick DG-STK3 を買ってみた

訳あってこんなの買ってみた。 9900円也
発熱が大いに気にはなるのだが、ほこりの多い場所で使用するためファンレスが必須条件なのだ。


届きました。 薄いですねぇ。

Read More

By

ノートPCを分解してみた ASUS X54C-SX2350 i3

ノートPCを分解してみた ASUS X54C-SX2350 i3

X54Cといえば、5年前に頼まれて購入したノートPCだ。
調子が悪いということでちょっと分解してみます。
(調子が悪いのはキーボードなので分解の必要はないのですが、まぁついでに掃除です)

とりあえず分解作業の前にバッテリーは外しておきましょう。

先ずはキーボードを外します。
キーボードは簡単に外せますね。ドライバーも必要ありません。


この部分に爪があるので本体側に押し込みます。 Read More

By

ASUS VivoStick TS10 スティックPC Windows10 64bit を手に入れたので軽くレビュー

ASUS VivoStick TS10 スティックPC Windows10 64bit を手に入れたので軽くレビュー

DSCN3028_R
届きました。

Read More