まるむしアンテナ

自作に改造、修理、メンテナンス...とりあえずなんでも自分でやってみよう!

By

Arduino 完成版 バッテリー使いすぎ防止リレー回路を作ってみた ソーラー充電バッテリー用

Arduino 完成版 バッテリー使いすぎ防止リレー回路を作ってみた ソーラー充電バッテリー用

3月にUNOで試作した回路をnanoに置き換えました。
ケースに入れてきれいに仕上げようかとも思いましたが、
自分で使うものなのでアクリル板で上下をカバーしただけで、
ひとまず完成とします。^^;

Arduino バッテリー使いすぎ防止リレー回路を作ってみた ソーラー充電バッテリー用

なかばやっつけ仕事的に作ったので配線めちゃくちゃですが^^;
Read More

By

100均 スマホ用マクロレンズを買ってみた。

100均 スマホ用マクロレンズを買ってみた。


以前100均のルーペをマクロレンズにしてみたことがあるが、
こちらは改造なしでマクロ撮影ができちゃいますね。


早速取り付けてみま….あっ!
届かない…
6インチのちょっと大きめのスマホなんですが、とどきませんでした。
Read More

By

Arduino バッテリー使いすぎ防止リレー回路を作ってみた ソーラー充電バッテリー用

Arduino バッテリー使いすぎ防止リレー回路を作ってみた ソーラー充電バッテリー用

ソーラーパネルでカーバッテリーを充電しているのだが、
充電した電気を使おうと思うと過放電が心配でなかなか放置状態で使うことができずいまいち活用できていない。

電圧低下を感知する回路があればと思うが、アナログ回路はあまり得意ではないのでArduinoで組んでみた。


思い付きで組んだので、まだこんな状態です。^^;

アナログ入力に13.8Vぶち込むのは問題ありなので、抵抗で分圧して出力電圧をモニターしてます。
電圧が設定電圧以下になったららリレーを切ってバッテリーからの電供給を遮断。
1時間充電に専念してもらって設定電圧以上に戻っていたらリレーを復帰。
って感じで組んでみました。

仮組なのでUNOを使っていますが、nanoかminiで再構築の予定です。

By

溶けてしまったスキャナー ScanSnap FI-5110EOX2

溶けてしまったスキャナー ScanSnap FI-5110EOX2


ほぼほぼ初期型といえるFujitsuのドキュメントスキャナー ScanSnap FI-5110EOX2
10年以上前のモデルだ。 実に優秀なスキャナーで当時は本棚の整理にずいぶんと活躍してくれた。
対応OSがXp時代で終わっているので最近は使っていなかったのだが、
久しぶりに使う機会があって引っ張り出した。

だが、しかし!
Read More

By

いいねぇこの電源 Corsair RM550x 80PLUS GOLD 550W静音電源ユニット PS592 CP-9020090-JP

いいねぇこの電源。 Corsair RM550x 80PLUS GOLD 550W静音電源ユニット PS592 CP-9020090-JP

いつもはシルバーストーンか玄人志向の電源をよく使うのだが、
自前用に今回はCorsairを買ってみた。
Corsairはポーチに入ってるんだね。 本体の袋は特に必要なけど、余ったケーブルのポーチは非常にありがたい。

Read More

By

ノートPCを分解してみた ASUS X54C-SX2350 i3

ノートPCを分解してみた ASUS X54C-SX2350 i3

X54Cといえば、5年前に頼まれて購入したノートPCだ。
調子が悪いということでちょっと分解してみます。
(調子が悪いのはキーボードなので分解の必要はないのですが、まぁついでに掃除です)

とりあえず分解作業の前にバッテリーは外しておきましょう。

先ずはキーボードを外します。
キーボードは簡単に外せますね。ドライバーも必要ありません。


この部分に爪があるので本体側に押し込みます。 Read More

By

100均のUSB電源でarduino nanoが誤作動! ダイソーの電源2種を使ってみた。G208 T362

100均のUSB電源でarduino nanoが誤作動! ダイソーの電源2種を使ってみた。G208 T362
正確には、nano自体が誤作動したのではなく、センサーの誤作動だ(と思う)。

usb_power
キューブ型のiPhone用の充電器にそっくりなのが、G208
平たいのが、T362

どちらもダイソーで買ったもので、値段は確か200円商品だったと思う。
スペック的には大差ないだろうと適当に購入したもの。

arduino nanoで組み上げた制御回路の駆動に、とりあえずG208を使用していたのだが、
センサーの誤作動が頻発し、症状としては計測値が不規則に変動したり、LCDに出力している文字が化けたりといろいろだ。
原因をいろいろ調べていたが一向に解消せず、もしやとUSB電源をT362に交換した見たところ、ぴたりと怪しげな挙動が解消されたのだ。

厳密に検証していないので、個体差だったのかもしれないが、とりあえず今回はT362のほうがマシだったという話です。^^;
電源は良いもの使ったほうがよさそうだね。