神通温泉に寄ってみた^^

お出かけの帰りに大阪と和歌山の県境の山中にある神通温泉というところに立ち寄ってみた。
一本道の道路沿いにあるので見逃すこともなく、駐車場も道路に面しているので一目瞭然だ。

立ち寄ったのが19時ごろなので写真はこんなです^^;

泉質が強アルカリ性ってことなので、体溶けてぬるぬる(世間ではお肌ツルツルと表現するらしい^^;)になるんでしょうかね? 楽しみです。

入湯料は、大人700円でした。


予定外に立ち寄ったのでタオル(170円)も購入。
タオルはよくある白いタオルに温泉名が入ったやつですが、こんな袋に入っているので持ち帰る時は助かりますね。ちょっとした記念にもなるかなぁ。

なお脱衣所には30人分ほどの脱衣かごがあるだけなので、貴重品など主な荷物は入り口付近にあるコインロッカーに入れておきます。(100円入れますが戻ってきます…..あっ回収忘れたTT)

浴室の広さは...決して狭くはありませんが脱衣かごが30程度という時点で大体わかりますね?
行った時は19時という事もあり、まるむし1人で超広々でした。
夜間にもかかわらずお湯も綺麗で超快適!

なお空いている時間帯は、午後2時から4時で、朝一はやっぱり湯が綺麗なので人が多いそうです。

湯船から下に川が見えるのだが、河原に餌付けされているのか、野菜くずを食べてる猪が見えました。よく見ると水面にはカモまで。

さて肝心の泉質ですが、強アルカリってことでしたがあんまりぬるぬる感は無かったです。
朝一だとぬるぬるなのかなぁ?
でもまぁいい湯でした。^^

スタンプカードもらいました。
10回で1回無料だそうです。有効期限は1年なので貯めるのはちょっと難しいかも。

シェアする

フォローする