Windows 画面の外に飛び出してしまったウィンドウを見える範囲に呼び戻す方法

Windowsを操作していると、ウィンドウが見えないところに移動してしまって操作できなくなることがある。
OSがセンタリングするような機能を右クリックメニュー(最大化、最初化のように)に用意するべきじゃないかとも思いますが、現状存在しないので自分でやるしかありません。

マルチウィンドウや解像度を頻繁にいじったり、ソフトの作りが悪かったりするとこのような症状に遭遇することになる。

すぐに忘れてしまうのでメモっておきます。

Alt+スペース : ウィンドウ操作メニューを表示
M       :メニューの移動(M)を選択
↑→↓←のどれか:マウスカーソルにウィンドウ枠が吸着される
マウス操作   :見える範囲でクリックしてウィンドウ再配置。

※飛び出した方向が分かるなら矢印キーを押し続けて移動させてもOK。

スポンサーリンク
300-250

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
300-250