バルコニーから雨漏り!! 再塗装やってみた

玄関から雨漏り!どこからだ?っと辿ってみると玄関上のバルコニーだった。TT)
写真撮り忘れたが、よく見るとトップコートに細かいひび割れを見つけた。

これぐらいならトップコートの塗り直しで何とかなるのかな?
ってことでDIYで再塗装やってみました。

バルコニーの材質はFRPです。


使った塗料はこちらの「アトムハウスペイント 水性防水塗料 遮熱トップコート グレー 3Kg」
Monotaroで5,821円でした。 単品ならAMAZONの方が安いかな。

まぁ他にも色々注文したので…

こんな感じの塗料バケツとかいろいろと。

ローラーは100均で調達。

ちょっと細いので大丈夫かな?
と思いましたが、ちっちゃなバルコニーぐらいなら全然大丈夫でした。
安いので使い捨てても苦になりませんね。
小さいローラーは隅とかやりやすいので買っておいた方がいいですよ。


これもあると仕事が早いです。
這いずり回ることなく広範囲が一気に塗れました。

バケツがあればこれは要らないかと思いましたが、100円なので一応買っておきました。
塗料を入れることは無かったのですが、ローラー置き場として活躍したので買っておいて正解でした。^^


マスキングテープも要りますね。


塗料が不用意に付着しないように養生しないと…

他にも作業エリアの確保に、100均でブルーシートなんかも調達しました。

で作業の方ですが、
前日に高圧洗浄機で汚れを落として翌日乾いた状態で塗装開始です。


ちなみにこちらの塗料ですが、水性なので匂いもなく非常に扱いやすかったです。
成分はアクリルウレタンです。2液タイプは難しそうなので1液タイプのこれにしました。
手抜きのトップコートのみ再塗装です。

使うときは、絶対ではないですがトップコート用防滑材を少量(1.5Kgに30g)混ぜる様なのですが、防滑材について調べるとどうやらただの硅砂でよさそう?なので、サンドブラスター用にまとめ買いしてある硅砂を混ぜました。^^;
(粒子の大きさまで判らなかったのでちょっと心配ですが….)


まぁ綺麗に仕上がったので間違っては無かったのかな。


粉をふいたようにザラザラだったのが、水を弾いてつるつる(砂を混ぜているので触るとザラザラなので見た目の話ね)になりました。
もっと早くやってみれば良かったかな。
やり方間違ってなかったかはもう数年経たないと答えは出ないのかな?
とりあえず雨漏りは止まったので良しとします。

シェアする

フォローする