軽ワゴンの車窓にぴったりサイズのサンシェード。にする方法

軽ワゴン車の運転席、助手席の窓に合う日よけがなかなか見つからないという話を聞いたのでちょっと教えておきます。^^

確かにそうなんですよねぇ。
軽用のサンシェードを買うとスカスカで2枚ぐらい填めないと隠れないし、
大きいのを買うとはみ出すし、意外と見つかりにくいサイズなんですよね。

まるむしの場合はこうやってます。
とりあえず購入するサイズは、縦×横 一番大きな部分を基準に選んじゃいます。


そのままつけると当然ですがこんな風にはみ出します。


で、斜めの部分は内側に折り返すんです。
こうすればほぼ塞ぐことができるようになりますよ。


最初はやり辛いですが、だんだんワイヤーも癖がついてきて簡単にできるようになります。
癖がつくまでは窓を少し開けて折り返し部分を差し込むようにセットすると安定しますよ。
判ってしまえば簡単な事なんですけどね。
サンシェードのサイズが合わない方は是非真似してください。^^

ちなみに装着例の写真は、サンシェードが45*70サイズで、車はスペーシアです。

シェアする

フォローする