wordpress  プログラムソースを綺麗に表示するプラグインを入れてみる Crayon Syntax Highlighter

まるむしアンテナの「****メモ」というカテゴリー記事は覚え書き用なので、
コマンドだろうがソースコードだろうがベタ張りだったのだが、
自分でもコード再利用する際に不自由を感じるので、これらを綺麗に表示できるプラグインを探してみた。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_090816_102525_am

厳選した訳ではないのでオススメという訳ではないが人気はあるようだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_090816_103407_am
設定画面はこんな感じ。
特に不都合無ければ初期設定のままで良さそうだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_090816_103517_am
導入するとテキストモード時の編集メニューに【crayon】のアイコンが現れる。

クリックすると挿入するコードの編集画面が表示される。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_090816_103534_am
ポップアップで表示される。
基本はコードを入れて挿入ボタンを押せば良い。

Javascriptを表示してみた。

こちらは、Arduinoのサンプルスケッチだ。

数多くの言語を自動判定して装飾してくれるらしい。
なかなか便利だね。不都合が見つかるまで使ってみます。

シェアする

フォローする