100均 ワイヤーストリッパーを買ってみた | まるむしアンテナ

100均 ワイヤーストリッパーを買ってみた

100均 ワイヤーストリッパーを買ってみた
P1070580_R
ワイヤーストリッパーというのは、電工用の工具で電線の先っちょの被膜をむく道具だ。
まぁ通常はニッパや電工ナイフなどでむいてしまうのだが、これがあると綺麗に手早く剥くことが出来るという便利グッズなのだ。
大量に剥く必要があるときには重宝します。

P1070583_R
これは100均ではない別のストリッパーですが、このように線を挟んで握るだけで被膜が綺麗に剥けちゃいます。
仕組み的には、挟む口が2重になっていて、電線を挟むと奥の口が甘噛み状態?で引っ込むのです。

P1070586_R
んんんこちらは綺麗に剥けてるね。


P1070581_R
手元にある一番よく似た本物と並べてみた。(右が本物ね)

※ちなみに100均のものはすでに支点となる部分が崩壊しています。(左)

通常はそこそこの値段の道具なので、それが100円というのはかなり怪しい訳だが、もし使い物になれば超お買い得という訳だ。
でダマされたつもりで買ってみたのだが、やはりダマされていた。^^;

全く剥けませんでした。 細い線で試したので電灯線ぐらい剥けるだろうと試しましたが、被膜の表面をガリガリ擦るだけでさっぱりです。
握るだけで崩壊してしまったということもあり完全にゴミになりました。

ってことでこれは買ってはいけないものでした。

ちなみに本物も市販品の中では一番安い部類のタイプになりますが、
十分使い物になります。
後ろについているダイヤルは、線の太さに合わせて握った時の閉じ加減を調整するものです。
100均のものには付いていません。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AP ワイヤーストリッパー【工具 DIY】【アストロプロダクツ】
価格:669円(税込、送料別) (2016/9/2時点)

シェアする

フォローする