ボンネットダンパー 代用品に交換修理 日産 ローレル メダリスト

ボンネットダンパー 代用品に交換修理 日産 ローレル メダリスト
P1070164_R
ダンパーの交換修理の依頼です。^^;

かなり老朽化したローレルのボンネットダンパーがスカスカで支えられなくなっています。
どうも純正品の入手は難しく、あっても1万円を超える様で何でもいいから支えられるようにしてくれとの依頼です。

P1070165_R

これは純正品のダンパー。 スカスカです。

P1070166_R

P1070167_R
6角はえーとM8だったかな?

代用品をネットで探すが、そもそも寸法が書かれておらず、調査は難航。
仕方なく同じ日産のそれに近いんじゃないかと思われる車種で、安価に手に入る交換用ダンバーを拾い出した。
少しぐらいの長さの違いなら何とかなるんじゃないかと一か八かで注文することに。

セフィーロ用A32ダンパーがヤフオクに新品で出品されていたので落札してみた。
中国製ぽいが2700円だったので失敗してもまぁダメージは少ないかな?

P1070168_R
届いたダンパーがこちら。
上がセフィーロ用、下がローレルの純正品。
ちょっと短かったようですね。
これぐらいなら何とかなりますか?ね?

P1070169_R
頭の形は少し違うが、ボルトのサイズは同じだったので一安心。

セフィーロ用A32ってやつの採寸した情報の載せておきますね。
P1070161_R
長さは40cmかな

P1070162_R
直径は、17~18mmかな?

P1070163_R

ボルトはやっぱりM8ですね。

P1070170_R

どんな感じに調整するかとりあえず合わせてみました。

※ちなみにこの段階で装着向き(上下)を間違えています。(><)
純正の取り外し前の写真があるので確認しようとしたが、
オーナーはこれで正しいというので確認せず作業続行しちゃいました。

P1070171_R
長さが足りないのは承知ですが、微妙に角度が合いません。
金具をかませば長さ不足も解消されていい感じになるんじゃないかという作戦でいきます。
問題があるとすればヒンジ部分が少し高くなるので、閉めた時にボンネットに干渉しないかということですが、観察した限りでは問題なさそうです。

P1070172_R

ちなみに下を借り填めして上を位置を確認するとこんな内側にきてしまいます。 やはり角度の調整が必要なのかな?

P1070173_R
使えそうな金具をホームセンターで買ってきました。
どれもありきたりの金具なので安いです。

金具は大きめのバイスプライヤーで挟んで手曲げです。
ゆったり目のV型に曲げてみました。

こういうやつね。ロック機構があるのでがっちり挟めば、挟む力は必要ないので、力はすべて曲げることに集中できます。

P1070189_R

装着してみましょう。
上は直接取り付けます。

※上下逆です。(><)

P1070190_R

問題の下側です。
おぉいい感じじゃないですか?

P1070194_R

可動域、開け閉めも問題なさそうです。

P1070193_R

荷重にも耐えて落ちてくる様子はありません。
ってことでこれは成功ってことでいいんじゃないですか。^^

※上下逆ですが、面倒なのでこのままです。

シェアする

フォローする