まるむしアンテナ

自作に改造、修理、メンテナンス...とりあえずなんでも自分でやってみよう!

By

100均 ミニ手回し発電LEDライトを分解してみた

100均 ミニ手回し発電LEDライトを分解してみた。
正確には100均グッズではないのだが、100円で買ったので一応100均ものとして扱います。
ちなみにホームセンターなどで300~400円で売られているもののようです。

P1060871_R

P1060872_R
正面の様子。
白色LEDが2個ついています。

こまるむし1号、2号に買ってあげたのだが、2個買って1個は点灯せず、もう1個は数十回まわしたところでギアが外れたのか空回りし始めた。
なかなか予想を裏切らない品質だ。

P1060873_R

スイッチはサイドのスライドスイッチです。
何とも言い難い仕様ですね。 とりあえずライトにつけるスイッチじゃありませんね。

最初から点かないのはあまりにひどいので返品になりそうですが、
ギアが脱輪したほうは修理というか、元に戻します。
その過程で分解したので掲載しておきます。

P1060875_R

分解は容易ですね。
裏のネジを取るだけです。

P1060877_R

予想通りというかまぁこんなもんでしょう。
変速用のギアと発電用のモーターから整流、充電用のダイオードと抵抗、そしてボタン型の充電池が直列3段に白色LEDが2個並列されていました。
スライドスイッチが間にありますが、絶縁類はなくすべての配線がむき出しです。というか線は使われておらず、パーツの足のみで器用に配線してあります。^^; スイッチ辺りは紙一重で接触を免れているようです。

これは買いか?というと、もちろん買ってはいけないものでね。
まぁ電池などのパーツ取り目的なら買ってもいいかもしれないけど…
それならお勧めはソーラー式ガーデンライトの方がいいかな。

By まるむし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。