転倒時の保険にヒッププロテクターを買ってみた

転倒時の保険にヒッププロテクターを買ってみた。
いわゆるケツパッドというやつだ。

転倒する危険性のあるスポーツ(スキー、スノボー、スケートなど)で転倒時の腰回りへの衝撃を緩和させるためのものだ。

子供とスケートの練習をしていた時、はずみでついた尻もちが思いのほかダメージがあった。
子供の頃のダメージとは段違いなのでへたをすれば生活に支障が出る可能性もある。
この手のプロテクターは結構値が張るのだが、amazonで格安のものを見つけたので買ってみる事にした。


見た目しっかりしているようだが、値段はなんと1500円台。
サイズはLサイズを購入。

P1060936_R
届きました。
荷物は中国からの直送便なのでそれなりの日数がかかります。
まぁ1週間程度は覚悟しておかなければいけません。
ものは結構しっかり作られていました。
中国製にありがちな「なんじゃこりゃ!」っていうところは特に見当たりません。

P1060937_R
裏側です。
しっかりパッドが入っています。
パッドは抜き取ることが出来ないので、ぬるま湯、中性洗剤、浸け置き洗いといった洗い方になるでしょう。
スケートでは、前面のプロテクターは特に必要ないのですが、背面同様取り外すことはできません。

P1060940_R
写真が暗くてわかり難いですが、前面の股の部分です。
マジックテープが、ウェスト方向(ベルト部分)と股間部分(チャック部分)に付いているので男性のトイレにも対応できるようです。

使用感ですが、
装着後大きな転倒はしていないので効果のほどは判りませんが、
バッチリガードできている感じです。

ちなみに装着したまま硬いベンチなどに座ろうとすると、尾骨保護用のパッドが邪魔でうまく座れません。^^ しょうがないけどね。

ってことで高級品は使ったことが無いけれど、値段から判断して十分買いですね。

シェアする

フォローする