100均 芯ホルダーを買ってみた & ステッドラー 芯ホルダー 925 25-20 2mm

100均 芯ホルダーを買ってみた & ステッドラー 芯ホルダー 925 25-20 2mm

100円ショップに芯ホルダーが売っていたので買ってみた。
芯ホルダーというのは、鉛筆のような太い芯(2mm)のホルダーで、
ようするに極太のシャープペンシルのことだ。

P1060659_R
100円でありながらノック式で、メタル製でそこそこ高級感もあり暫く気に入ってい使っていたのだが、ほどなく芯が出なくなってしまった。

P1060650_R
分解してみると
P1060652_R
芯を送り出す部分が割れてしまっていました。
通常真鍮などの金属性のはずですが、これは耐久性のない樹脂製でした。
シャーペンで重要な部分がこれでは使えませんね。
これは買ってはいけない商品だったようです。

100均商品では役不足だったので本物を購入しました。

芯ホルダーには、建築用や土木用など探すと何種類か見つけることが出来ますが、ちょっと奮発してお気に入りメーカーの
ステッドラー シャープペンシル 925 25-20 2mm
を買ってみました。^^

かっこいいですねぇ^^
メタル製で強固な造りです。 普段使いなら一生使えそうです。
ちなみにペン先やノック部分などは補修パーツとして取り寄せることもできちゃいます。 さすが本物ですねぇ。

P1060667_R
並べてみると大きさはさほど変わりませんが、重量が全く違います。
ステッドラーは結構重いですが、馴染んでしまえば癖になる重量感です。ただこれも好みですから軽いのが好きは人にはお勧めできない重さです。

P1060672_R P1060673_R P1060674_R P1060675_R
芯送りは非常に安定しており、1ノックでちょうど1.2mm出てきました。
まるむしは、書き始めに3回ノックする癖があるので、3回目で好みの出具合になる点も、個人的には高評価です。

ペン先はスリムで視認性は非常に高いです。
さすが製図用ですね。 何のストレスもなく使えます。
ちょっと高かったですが価格分の性能差を感じます。

ちょなみにボディの横に表示窓があって4H,2H,H,HB,B,2B,4Bの表示に切り替えることが出来ます。

100均ネタでしたが、今回はダメな一品だったので、
ちょっと高級なステッドラーのレビューになってしまいました。^^;

0.5mm芯もあるよ。

シェアする

フォローする