DC-DCステップダウン電源モジュールを買ってみた | まるむしアンテナ

DC-DCステップダウン電源モジュールを買ってみた

DC-DCステップダウン電源モジュールを買ってみた。

12Vバッテリーから乾電池式エアーポンプを動かしたくて、1.5Vに降圧する必要が出てきた。
いつもなら100均のUSB電源を改造して降圧するところだが、もう何個もやっているので、
ちょっと飽きてしまった。^^;;
なので今回はこんなものを買うことにしました。

amazonで買えます。 送料込みで360円ってもう改造なんてやってられないっすね。
圧倒的にこちらの方がスマート。

ちなみに中国から直送されてきますから翌日に届くという訳にはいかないですが、
何事も無ければ記載日数より早く1週間程度で届きます。
ちなみにスペックは、

  • 入力電圧:4 – 40V(入力電圧が出力電圧より1.5V高くなければなりません)
  • 出力電圧:1.5 – 35V(調節可能)
  • 出力電流:最大3A

ってことらしいです。

P1040836_R
届きました。 from CHINA

P1040837_R P1040838_R
意外ときれいな仕上がりです。
が! ^^; 基盤のいらない部分(下側長辺)がまっるっとくっ付いたまんまです。

まぁ動作に支障が無いので許しますけど。。。。

電圧調整は右上の青い箱型のネジをくるくる回して調整します。
基盤に張り付くような形の半固定抵抗(ボリュームともいいます)は、3/4回転ほどが調整域ですが、
この箱型のもの(多回転半固定抵抗というらしい)は何回もくるくる回して調整します。
間違えないでね。

ちなみに最初に行っていたエアーポンプには、こんな感じで収まることになります。
P1040840_R P1040841_R
電池スペースにポイ。
まぁ用途は人それぞれなのでさらっと流して。
電機的な評価は、計測器が無いことと技量不足により無しですが、
とりあえず問題なく使えています。 ちょっとした降圧ならこれで十分満足かと。

シェアする

フォローする