100均 六角レンチを買ってみた

100均 六角レンチを買ってみた。

P1030381_R

いたってシンプルな六角レンチです。
スプリングのホルダーに収まっており、もちろん外して使えます。
実は普段(めったに必要としないのですが)は、少し値の張るボールレンチを使っています。

こういうやつですね。
ただの六角レンチは垂直に挿すしか能がないのですが、
このタイプは先端がボール状になっており、少し角度をつけた斜めの状態でも回すことができるのです、
必要なければそれでよいのですが、狭くて回しずらい場所の場合は非常に重宝します。

さて、今回なぜ100均の六角レンチを買ったかというと、両端六角のボルトを回す必要があったですが、手持ちは1セットしかなかったため購入しました。

使用感ですが、まぁただの6角レンチです。^^;
組み立て式ラックなんかに付属でついてくるやつと同じですね。

今回は簡単な用途の使用だったので何の問題もなく使えましたが、
概ね100均の工具に使われている金属は、硬度が足りずあまり負荷をかけると曲がってしまうか、
粘りがなく折れてしまうかのどちらかです。 取り返しのつかない場所では使わない方がいいですね。
後ある問題点としては、精度が低いので、ねじやボルトの頭を舐めてしまう可能性が高いこと、メッキなどの処理が殆どされていないので錆びやすい場合があるってことでしょうか。
その辺を理解した上で上手に使い分ければ、大変コストパフォーマンスの高い工具となりますね。


まるむしは、狭所で使うことが少ないのでまわす力があまりいらない長めのレンチが好きかな。

シェアする

フォローする