自宅サーバーが外部から見えているか確認する方法

現在、まるむしアンテナはまるむしのテストサーバー機上に設置されていて、
何かとトラブルが原因でアクセス不能に陥ることもしばしばなのですが、
今日は極端にアクセスが少ないなぁと思ったら外部から見えなくなっていました。^^;
原因は、ルーターのファーム更新でした。
ファームを更新した際に、なんとhttpのポートマッピングが勝手に解除されてしまっていたのですよ!
なんてこった!

レンタルサーバーなどではなく、自宅にサーバーを立てた場合、
ローカルネットで閲覧することになるため忘れがちだが、
本当にインターネットの世界から見えているのか確認する必要がある。

んで本題ですが、 じゃぁどうやって見えているか確認するの?というと、
外部から閲覧してみればいい訳ですね。(当たり前^^;)
まぁ今時ならスマートフォンの所有率も高いですから、
もっているならそちらから見てみれば早いですね。
ちょっと確認できる方法をまとめておきましょう。

1.通信カード搭載の端末(スマートフォンなど)からアクセスしてみる。
2.携帯電話のネット機能を使ってアクセスしてみる。
3.確認ができるサービスを提供しているサイトを利用する。
4.Proxyサーバーを経由してアクセスしてみる。
5.ウェブページを翻訳するサービスを使用する。

3番は検索するといくつか見つかりますが個人サイトが多いので、何となくURLを入力するのがいやだと言うのなら別の方法を考えましょう。
4番はProxyサーバーという中継サーバーを経由し、自サイトにアクセスする方法です。
しかしある程度の知識と最新のProxyサーバーの情報持ち合わせていないと面倒です。
やはり確認するだけなら5番が簡単でオススメでしょうか。

Yahooウェブ翻訳

自サイトのURLを入力して適当な言語に翻訳してみましょう。
外部からアクセスできるなら翻訳されるはずですね。

シェアする

フォローする