16000円でサーバー機買ってみた HP ProLiant MicroServer Turion II NEO N54L 250GBモデル

16000円でサーバー機買ってみた HP ProLiant MicroServer Turion II NEO N54L 250GBモデルというやつ。

今ならNTT-Xとか別のお店の方が安いかな? 特価売りで結構価格が変動しています。
まるむしはNTT-Xで購入しました。
ネット上の書き込みなどからすると昨年のクリスマスが一番安かったような感じで12000円だったそうです。
(もしかするとHDDレスかも知れませんが)
P1020646_R
届きました。^^
サーバー専用機というと、でかい、うるさい、電気バカ食い、扱いが面倒と言う印象があったのですが、
これは非常にコンパクトでありながらHDDを4本搭載でき、更に消費電力も少ないようです。
稼動中のノイズも細かくコントロールされているようで非常に小さいです。

ファイルサーバー用途などが主なようだが、webサーバーにしてみようと思います。
対象OSは、有償OSばかりですがフリーのOSを入れる予定です。
気になる処理能力ですが、CPUはAMD Turion™ II NEO N54Lプロセッサー (2.2GHz、25W、2MB)×1
ってことらしいです。 単純に比較は出来ませんが、Intelならi3クラスってところなのかな?

P1020647_R
とりあえず開梱!
付属品は有りません。 ディスクは付いていますがドキュメントです。 あと電源ケーブルだけですね。
P1020649_R
小さいですね。 形はほぼサイコロ。 正面のみ小さくてやたら奥行きがあるということは有りません。
何を基準にしているのかわかりませんがたまに思ったより大きいと言う人も居るようですね。
まぁまだ小さくも出来るでしょうが、これだけ詰め込んで更に省電力で効率よくHDDを冷却することを考えれば
この大きさが正しいのだと思います。
重量はスチール製なので見た目どおりの重さです。^^; (重くも無く軽くも無く)

P1020651_R
扉開け
HDD4発、内1本に250Gが入っています。(250Gモデルなのでね)

P1020652_R
おっ扉の裏にはこんなものが。

P1020653_R
カバー取っ払い。
ここまで非常に簡単です。
マザーボードを引き出すのはちょっと面倒そうなのでまた今度。

光学ドライブは付いていません。
使うのはインストール時ぐらいなのでこのままドライブレスでいきます。
OSの導入はUSB接続のDVDドライブを使用します。
(あっ、USBのドライブ持ってなかった^^;  USBメモリから導入しようか…)