激安エアーソーの替え刃は金切のこぎりの替え刃で自作 んんん安上がり?^^

激安エアーソーの替え刃は金切のこぎりの替え刃で自作 んんん安上がり?^^

エアーソーといえば

とまぁ最低でも、ん万円のなかなか高価なツールですが、ネット上では1/10ほどの値段で買えてしまう激安エアーソーが存在したりしますね。

当然のことながらまるむしは、基本激貧なので購入するのはこちらです。

ハイスピードエアーソー エアソー(k323)

ハイスピードエアーソー エアソー(k323)
価格:3,280円(税込、送料別)

値段が値段なので同じ性能を期待する訳には行かないでしょうが、ないよりはマシかと購入して使っています。
性能としては、まぁ一応切れます。^^; というか、ん万円のものを使ったことが無いので比べることが出来ません。^^;;;;
結構それなりに活躍はしていますが、エンストが頻発しますね。高級なものはエンストしないんでしょうかね?

それはさておき本題ですが、消耗品のエアーソー用の替え刃を置いているところがあまりありません。
置いていても片隅にひっそりといった感じですね。おまけに結構高かったりします。

ちなみに激安エアーソーの替え刃はこんな形状です。
P1020630_R
最初は一生懸命安い替え刃を置いているお店を探していたのですが、
替え刃をよくよく見ると、ん?一緒じゃねぇ? と気が付き
はい、かってきました。^^

P1020632_R
金切ノコギリ用の替え刃です。(写真は金属用ではなく、プラゴミ解体用に買ったものですがサイズは同じです)
P1020633_R
重ねてみました。
なるほど!まったく同じですね。^^

ってことで
P1020634_R
ゴミの解体にさほど長いものは必要ないかと3本に折ってみました。
今回購入したものは、「折れにくい」とうたっているだけあって、ポキッとは折れず、手で数回折り曲げてちぎるような感じでした。
P1020636_R
あまりに簡単なので、1本は曲線切り用にオリジナル同様先細りの加工をしてみました。
一番上のは刃の向きを見間違えて削る必要のない先端を落としてしまったため短くなってます。^^;
(刃の向きは、引くときに切れる方向ですね)

P1020638_R
一番不細工な短いやつを装着。
ぎり使えるかな?
次からはあまりケチらず、2本取りにします….
装着に関しては問題なし! これで替刃の値段を気にすることなくバンバン切断できますね。

シェアする

フォローする