プライベートで冷やしたい! と思ったら良いのが出てますね。

プライベートで冷やしたい! と思ったら良いのが出てますね。
そう冷蔵庫ですよ。^^
今物色中なんですが、お部屋用の冷蔵というと思いつくのがポータブル系(据え置きようも有りますが)のペルチェ素子を使った冷温蔵庫ではないでしょうか?

確かにこのタイプは、低騒音、コンパクトなど長所も多いのですが、
電源を入れっぱなしで使うことを考えると、かなり燃費の悪い方式となります。

またペルチェの性質として温度差を作り出す方式となります。
判り易くいうと涼しい部屋では良く冷えるが、暑い部屋ではいくらがんばっても冷えないと言うことです。
※ペルチェと言うのは、素子(部品)の名前で、これに電気を流すと温度差を生み出します。
 ペルチェ多段積みといって冷えたペルチェを更に別のペルチェで冷やすことによりより大きな温度差を作り出すと言うことは当たり前のように可能(氷点下XX度というレベルで可能)なのですが、消費電力、コスト、ニーズなどの理由でほぼ100%の製品は1段のみのようです。(2枚並列で冷蔵温度を安定させる製品はありますね)
燃費が良く、確実に冷えるのはやはりコンプレッサー式ということになりますね。
燃費が良いと言ってもあくまでペルチェ方式と比較した場合であって、
小型冷蔵庫はほとんど進化しておらず、省エネ基準などまず満足するものはありません。
……..でしたが、最近(今月)発売されているこちらの製品はなんと通常の製品に比べて半分ほどの消費電力になっていました。省エネ基準も5つ星です。
大きさも40cm角ぐらいでかなりコンパクトです。(もちろん庫内のスペースはかなり狭いですが)
値段も1万以下でペルチェタイプではほぼ無いであろう製氷も可能です。
これ良いんじゃないでしょうかね?^^


今度、実物を見に行ってきます。^^

シェアする

フォローする