エアコンの掃除 カバーの外し方

エアコンの掃除 カバーの外し方
まるむし父にエアコンの修理を頼まれた。
なんでもエアコンから大量の水がこぼれだしたそうだ。

ヘタに掃除するから排水口にゴミが溜まって詰まったのだろう。
屋外に回って排水口からエアーを送り、とりあえずゴミを吹き飛ばしておいた。
カバーが邪魔で冷却フィンの掃除が出来ないとぼやいているので点検を兼ねてカバーをはずし掃除することに。
多くの人はカバーのはずし方が分からずに苦労しているようなので簡単に教えます。
エアコンの掃除 カバーの外し方
大抵の場合?このようにネジがカバーで隠されています。
これをマイナスドライバーなどで取り除くと。
エアコンの掃除 カバーの外し方
ネジが出てくるので外します。
この機種では2箇所でした。後は全てツメで止まっているような構造です。
まず下のほうを前面に引き出し、上方にずらし上げると取れるようになっています。
(一般的に壁の隅の高いところに設置されるものですから、横や上の方にネジなどはまず無いでしょう。後はツメで止まっている部分を慎重に探すことですね。ちなみにこの機種では下中央に大きなツメというかロックがありました。)
エアコンの掃除 カバーの外し方
これで冷却フィンの掃除は楽チンですね。
エアコンの掃除 カバーの外し方エアコンの掃除 カバーの外し方
市販の掃除用スプレーなどでこまめに掃除していたようですが、
見えない部分はこの有様です。うぅぅ湿ったホコリにカビが…--;
歯ブラシで汚れをそぎ落とし、水道からちょろちょろと水をかけて洗い流します。
(あまり水圧をかけると送風口に流れて辺りがべちゃべちゃになります)
水道から水を引くのが難しければ、大き目の霧吹き(園芸用)の先端ノズルを少し緩めれば小型の水鉄砲になるので、それでチマチマと洗い流せば安全です。
子供用の蓄圧式の水鉄砲も使えるかな?

スポンサーリンク
300-250

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
300-250