割れたプラスチックは溶かしてくっつけるのが一番 100均のはさみを修理

100均のはさみを溶着
子供が使っていた100円ショップのハサミです。
切れ味は悪くないのですが、一体どれほど堅いものを切ったんだろう?
見た目だけなら接着剤でも良いのだが、ちょうど力のかかる部分なのでやわな接着剤では、
すぐにまた取れてしまうに違いない。
やはりこういう場合は、溶着するのがベストだな。

おもちゃ修理で大活躍のアクリサンデーの出番だ。

ちなみにまるむしは現在コスパの問題で代用品のこちらを愛用中です。
100均のはさみを溶着
形を整えて隙間に一滴垂らします。
すると樹脂は溶けて溶着します。
溶着液は数秒で揮発してしまいますが、念のためしばらく安静に…
100均のはさみを溶着
溶着箇所です。
もともとの樹脂のみで付いているので接着剤でつけたような汚さがないですね。
強度も元通り(多分)です。
安物のハサミですがもう少しがんばってもらいましょう。

シェアする

フォローする