AXIS90 外れたタイヤはカセットコンロのガスで...爆発ビート上げ | まるむしアンテナ

AXIS90 外れたタイヤはカセットコンロのガスで...爆発ビート上げ

AXIS90 走行中にタイヤが外れた!(><) Prat2
のその後である。
取り合えず、まるむし嫁に救援要請を出し、AXIS90回収のための道具を揃える。
タイヤの形は一応馴染んでいるのでしばらく放置すれば、手動、あるいは電動の空気入れで復活可能だろう。
ビートが一旦落ちてホイール内部が見える状態まで外れてしまっているので、もし隙間が残っていたら空気入れでは無理だ。
普段ビート上げに使っているコンプレッサーに持ち出し用のサブタンクは無い。
こんな時サブタンクがあれば便利だなぁ。と思いつつもホームセンターでは1万円ほどもするサブタンクを極貧まるむしが買える訳も無い。

電動空気入れと、ビートが上がらない時用にカセットコンロのガスとBBQで愛用のチャッカマンを準備。

ガス噴出用に、以前製作した「カセットコンロ用ガスボンベのガスをガスライターに充填するための変換アダプター」も持って行こう。
と準備を整え、まず空気入れでタイヤに空気を入れてみる…..やはりダメか。
コンプレッサーなら勢いでビートを上げてしまうのだが….
しょうがないのでガス爆発方式で…
タイヤの内部にカセットコンロのガスをブッシューーと噴出。
もちろんタイヤは車体に装着したままである。
チャッカマンで点火。
ボフッ。^^
ビート上がりました。後は空気入れで空気を入れて復活です。
巷では5-56を使ってビート上げと言うのYOUTUBEなどで見かけますが、

単にバイクを触る際には、5-56があるだろうという理由でしょう。
爆破用にスプレー缶の可燃性ガスが欲しいだけなので、
ゴムを腐食させる5-56は使わない方が良いだろう。
少量、短期の使用なので実害はほぼ無しとはいえ、ビート上げのために5-56を買いに行くと言うのは愚の骨頂である。
まるむしとしては、わざわざ買いに行くならガスライターのガスか、カセットコンロのガスをオススメします。

但し、ガスの噴射量には十分注意してくださいね。
缶を逆さまにして噴射すると生ガスが出て、予想を遙かに超えて火柱が立つことになるのでかなり危険です。最悪の場合、本気の爆発を起こして大けがや炎上ということにも...
不慣れな状態で一発勝負は危険なので最初は少量で様子を見ながらが良いですよ。

マルマン ガスライター純正ガス 65g

マルマン ガスライター純正ガス 65g
価格:210円(税込、送料別)

シェアする

フォローする