スーパーJOGZ 激安なウェイトローラを入れてみた

スーパーJOGZ 激安なウェイトローラを入れてみた。
今回の目的はチューンと言うよりデチューン?なのかな。
ノーマル6.45gのウェイトローラを7.5gに重くすると言うもの。
ラフにアクセルを開けると、フロントが浮きそうになる我が家のスーパーJOGZは、
まるむし嫁用にマッタリ仕様にするためだ。
前回の話のとおり、なんやかんやで結局7.1gとなった激安ウェイトローラを入れてみたわけだ。
(装着時の写真は以前、分解記事なんかがあるので省略^^)
で結果だが、問題なく交換終了。
感触としては程よくマイルドな仕上がりとなった。
癖の無い自然な加速になり、もしかして今までが異常だったのかもという感じだ。
(実際ローラが引っかかっているんじゃないだろうかというような印象があったのだ。)
耐久性は期待できないだろうが、とりあえずは目的達成である。^^
参考までに、YAMAHAのウェイトのサイズは、15φ×12 です。

シェアする

フォローする