IDEOS BM-SWU300 付属の10日間使い放題のSIMを挿してみる

IDEOS BM-SWU300 付属の10日間使い放題のSIMを挿してみる。
IDEOS BM-SWU300 付属の10日間使い放題のSIMを挿してみる
本体と一緒に入っていたSIMです。
10日間フルアクセスできるようですが、使用期限があるのでさっさと使ってしまいましょう。
イオン 980円のSIMを使う予定ですが、不満が残った場合に切り替えることも視野に入れて、
通常速度だとどのくらい使えるのか検証しておく必要があります。
IDEOS BM-SWU300 付属の10日間使い放題のSIMを挿してみるIDEOS BM-SWU300 付属の10日間使い放題のSIMを挿してみる
中身です。
SIMをちぎって本体に差し込みます。
ちなみに電話番号が割り振られていますが使用することは出来ませんので気にしないように。
IDEOS BM-SWU300 付属の10日間使い放題のSIMを挿してみる
電池を取るとスロットがあるのでそこに滑り込ませるように装着。
IDEOS BM-SWU300 付属の10日間使い放題のSIMを挿してみる
通信を可能にするためには接続設定が必要です。
接続に必要な情報はSIMが入っていた冊子に書かれています。
これにしたがってAPN設定をするとすんなり接続。
通信速度のSpeedTestというツールをマーケットからダウンロードし、
ベンチマークを取ると157~275Kbpsでした。
ギリギリYouTubeの動画が画再生できます。
skypeもなんとか音声通話できましたがちょっと使い物になる感じではないですね。
skype目的で高速タイプの契約をする線は消えました。
回線じゃなくてCPU性能?とかも考えましたが宅内のl回線からはそこそこ使えたのでやはり回線かな。
もしかすると他のアプリを終了するなどしてセッティングを調整すると、
もう少し快適につながるのかもしないので、この点に関してはいろんな人の意見や感想を参考した方が良いかもしれませんね。
ちなみに宅内の無線LANに接続すると7980Kbpsでした。