ロジテック製キーボード Y-UD48 を分解してみた

ロジテック製キーボード Y-UD48
安物のわりに程よく使いやすいので結構長く使っているロジテックのキーボードです。
余計なキーも無く気に入っていますが、埃も結構溜まったので掃除を兼ねて分解します。
ロジテック製キーボード Y-UD48
裏のネジを取れば簡単に分解できます。
ロジテック製キーボード Y-UD48
接点のフィルム
ロジテック製キーボード Y-UD48
シリコン?も取るとこんな感じ
ロジテック製キーボード Y-UD48
電気回路はこの基板のみ
キートップを全部外して中性洗剤でガチャガチャかき回して掃除終了。
組み戻して完了です。
※フィルムの端子に基盤の端子を押し付けて通電しています。
造りはシンプルですが、雑な組み立てをすると接触不良をおこすので不慣れな方は分解しない方がよさそうです。
故障でなければキートップのみの掃除に留めましょう。

シェアする

フォローする