オンラインの占いサイトは当たるのか? 自ら人柱となって有料コンテンツを買ってみた

なーんとなく無料の占いをやってみた。
楽天無料占い
これが結構当たっていたりする。^^ おーすごーい!?
ならば有料で続きを見てみるともっと詳しくすごい突っ込んだ事を教えてくれるんだろうか….
やってみた….
当たり障りなく無難な回答 ^^;
考えてみた…
結構当たるのにそこから先は当たり障りのない回答になってしまうのか?
仕組みは簡単だった。
方法はいろいろあるが、たとえば、金運、恋愛運、健康運などが代表的な占いのパターンだろう。
この中から1つだけ占うとすればあなたならどれを占う?
もしあなたが金運を選んだならば、あなたは今必要十分な収入がないのではないですか?
もし恋愛運を選んだならば、あなたは素敵な異性にめぐり合えないままではないですか?
もし健康運を選んだならば、あなたは過去に病気をして今でも健康に不安があるのでは?
といった感じなのだ。 多分これで5人に1人ぐらいの人はど真ん中のストライク!ではないだろうか?
言い回しを工夫すれば読んだ人が自らストライクゾーンに持って行き、3人に1人ぐらいの確率でストライク?
そして3種類の占いから1つを選んだ時点で当たらずとも遠からずではないだろうか?
そういう仕組みなのだ。
だからそこから深く突っ込んだ解説をしようとすると、状況は細分化され当たらなくなってしまう。
当たるようにするためには、ぼんやりした無難な回答や、読み手の解釈によりどうにでも取れる回答になってしまうのだ。
しかし、


しかし、占いと見るから陳腐な仕掛けに見えるが、これを深層心理を引き出す手法と思えばなかなか役に立つツールではないだろうか?
無意識の選択により自らの状況に目をむける機会を与えてくれるのだ。
無料の占いも捨てたものではなかったりする。
そう割り切って楽しんでみても良いかもね。^^
楽天無料占い
ここからはまるむしの実体験談だったりします。
その昔、恐ろしく良く当たるという占い師(というより未来を見る人)の元に、付き合いで嫌々ながら連れて行かれたことがあります。
その方は路上で名を売っている人ではなく、口コミだけで知られている人で自宅に伺って占ってもらいます。
自宅(多分)は貧しそうなあばら屋で、その方は目が少々不自由な様子でした。
占いは名前だけを書いて差し出します。
基本は姓名を元にして占う様で字画などをメモしていました。
程なく、
まったく信用していないのを察知したのか、すぐに未来を説くのではなく現状について話し始めたのです。
まるむしを取り巻く人間関係(名前こそ出ないがかなり具体的に)だとかいろいろと…
最後には「この車はなんだ? 外車か?国産車? どっちか分からん車だなぁ」だって^^;
※実はこの時、フォードだけど国産という車(知ってるかな?)に乗って行ったのですが、
かなり遠くの駐車場に止めて現地には徒歩で行っていました。
疑って考えると車のキーを見るという手はありますが、ポケットに入れっぱなしでした。
怖えぇーよぉ!
そして肝心の占ってもらった未来ですが...的中してしまいました。
(悪い結果だったので外れるよう努力したんですが…(T_T)
世の中にはこういう本物の人もいるんですねぇ。
あっ、ちなみに未来は、注意やら努力やらによって変わるらしいですよ。
みなさんもがんばりましょうね。^^

シェアする

フォローする