VineLinux5.1 webminでapache2が管理できないので管理できるように設定する

webminのデフォルトの設定が、apache2用になっていない。
これは対応していないというわけではないので設定パスを書き換えればOK
メニューをたどってApache Webサーバのモジュール設定から
Apacheサーバのルートディレクトリを/etc/apache2
httpdの実行可能ファイルのパスを/usr/sbin/apache2
apachectlコマンドのパスを/usr/sbin/apache2ctl
apacheを起動するためのコマンドを/etc/rc.d/init.d/apache2 start
apacheを停止するためのコマンドを/etc/rc.d/init.d/apache2 stop
設定を適用するコマンドを/etc/rc.d/init.d/apache2 restart
に変更して保存。
するとすぐにサーバーの管理画面が表示できます。

シェアする

フォローする