AXIS90 ブレーキキャリパーオーバーホール ところがまたまた問題発生

ブレーキフィードタンクの蓋も開いたことなのでキャリパーからブレーキフィードを抜き取ります。
ブレーキキャリパー
コックを軽く緩めて、あらかじめメガネレンチを掛けておきます。
ホースを接続してレンチを回し、ブレーキフィードをすべて抜き取ります。
後はホースを外して...


ブレーキキャリパー
外れました。
さてオーバーホールだ。
まずはピストンを抜き取ります。
ピストンはコンプレッサーの空気圧で抜けるらしいのですが、
ラバータイプのノズルが無いためちょっとジョイントを自作します。
キャリパーピストン
いろいろ考えたが手近にあったこれを使ってみることに。
詰め替え用のプリンタインクのボトルです。
先端のノズルを使います。
キャリパーピストン
先端を少しカットしてねじ込みます。
ノズルは少しずつ太くなっているのでいい感じでねじ山に食い込みます。
完璧? これなら先の細いエアーガンでもOKです。
早速にピストンを抜いてみます。
が... 抜けない....
しっしまった! 固着しているピストンだった....
通常ならこれで抜けるのだろが....
うかつだった、油圧で抜いておくべきだった。

シェアする

フォローする