AXIS90 ブレーキパッドの交換

ブレーキパッドを交換します。
ブレーキパッド
見た感じ減ってはいますが溝も残っているのでこのままでも大丈夫って感じです。
ブレーキパッド
極貧としてはこのまま使うところなのですが、タイヤを購入した際に送料無料の金額にするために、
ついでに注文しておいたのです。
(送料を払った場合とあまり変わらなかったので)
ブレーキパッド
せっかく購入したし、いつ壊れるか分からないバイクですから今のうちに使っておきます。
パッドの交換ははめるだけなので簡単なのですが、ピストンを引っ込めないと古いパッドを抜き取ることもままなりません。


ピストンを引っ込めるのに使う道具はこれ。
キャリパー
以前にもすこし触れたことがありますが、木工で使っている100mmのクランプです。
キャリパー
先がこのように丸い形をしているのですが、これがちょうどピストンを押すのにピッタリです。
ネジ式なので調整しながら少しずつ押せて使いやすいです。
キャリパー
目いっぱい押し込んでブレーキパッドを取り除きました。
しかし汚いなぁ....^^;
コテコテのサビサビです。
周囲の汚れだけ落としておきました。
ブレーキフィードを抜くのは面倒なので、オーバーホールは見送りにしようかな^^;
次回は組み戻してテスト走行!!

シェアする

フォローする