100円ショップで買ったおもちゃのウクレレが壊れたのでくっつけてみた | まるむしアンテナ

100円ショップで買ったおもちゃのウクレレが壊れたのでくっつけてみた

こどもが100円ショップでウクレレ?を見つけて欲しがったので買ってあげた。
しかしなんて安っぽい(100円だから当たり前?)だろう。
音なんかならないんだろうなぁ。
と思いながら家に帰って弾いてみると一応音が鳴った。
鳴るんだぁ。 ってことで強引にチューニングをして子供に遊ばせていたのだが、踏んづけてしまったらしい。
100均ウクレレ
ネックのところでポッキリいってます。
適当な接着剤(セメダインみたいな)でくっつけてみたが、すぐに取れてしまうらしい。
それでは、ということでこの接着剤の登場です。


以前、散水ノズルの修理で登場したアクリルサンデーの出番です。
おもちゃの材質は不明ですが、このままではどの道使えませんからやってみる価値は有ります。
100均ウクレレ
ちょっと接着剤が残っていますが、面倒なのでこのままもとの形に押し付けながらアクリルサンデーを流します。
100均ウクレレ
まぁ、あっさりとくっついちゃいました。
100均ウクレレ
おそるべし、アクリルサンデー。 なんて強力なんでしょう。
接着剤と溶着剤の違いですね。 完全にくっついています。 もう手放せません。

シェアする

フォローする