100円ショップの高光度LEDライト 改造して怪しげなライトに生まれ変わりました^^;

先日紹介した大はずれだった100円ショップの高光度LEDライトと
これまた先日入手した乾電池式携帯充電器の合体して、
単3電池1本で超明るいLEDライトを作ってみました。
携帯充電器ライトc
見るからに、暇つぶしに作った感ありありですなぁ^^;


携帯充電器ライト2
携帯充電器ライト3
ボタンではないと注意書きが、
でも明らかにボタンだ。 怪しいぞ^^
携帯充電器ライト4
コネクター部分のボタンでした。
考えて見ればこの手の商品は各メーカー用に作られていますが、
電池の使用は同じようなものコネクターの形状が違うだけです。
メーカーとしては、このコネクター部分を装着式にして本体は各メーカー共通で生産しているんですね。
携帯充電器ライト5
本体側のカバーを取ったところ。
購入したのはAU用でコネクタパーツの配線などをチェックすると
両端の端子を短絡すると昇圧された電圧が出る事が判明。
携帯充電器ライト6
コネクター側の改造の方が楽そうなのでコネクターパーツも分解
携帯充電器ライト8
裏側です。
携帯充電器ライト9
端子を結線。
ちょっとイモハンダ。 気にしない気にしない^^;
携帯充電器ライトa
先日のどうしようもないLEDライトのヘッド部分にねじ込んで結線。
固定はホットボンドでピッピッっとくっつけました。
裏は放熱を考えてスカスカのままで密閉はしていません。
携帯充電器ライトb
縦置きOK^^
携帯充電器ライトd
本体をグーで握ってOK。
(ヘッドを人差し指と中指の間から出すように握るとコレガ結構いい感じで握れたりします)
面倒なのでスイッチは無し! ヘッドを本体に刺してロックすると点灯します。
昇圧回路が入っているので、単3電池が1本でも2本でも明るく光っています。
暇つぶしの割りにいいもの出来ました。

シェアする

フォローする

『100円ショップの高光度LEDライト 改造して怪しげなライトに生まれ変わりました^^;』へのコメント

  1. 名前:まるむし 投稿日:2009/06/16(火) 16:19:36 ID:589fc6ab0 返信

    LEDが1個死にました。
    残りの2個は、光がどんどん青くなってきました。
    顔を照らせば、肝試し用ライト状態です^^;汗
    使えないやつはとことん使えないって感じ。