今日は蛍光灯スタンドのスイッチ修理です。

輸入雑貨のお店で購入した安物の蛍光灯スタンドです。
小さくコンパクトで程よく暗い^^;ので、寝室で重宝していたのですが、
スイッチが壊れてしまった。
早速修理です。
裏側からネジをとり、カバーを開け、裏からはめ込みのスイッチを押し出します。
蛍光灯スタンド1


スイッチを調べてみると中国製の粗悪品でした。
かなりいい加減なつくりなので、スイッチ自体を修理することはできそうにありません。
問題は部品の調達です。
ジャンク箱をいろいろみてみると、そっくりな国産部品^^が見つかりました。
蛍光灯スタンド2
SCSIタイプのハードディスクユニットです。
はめてみるとほぼ同じサイズです。
このまま使えそうなので付け替えて完成。
もとのスイッチより安心感のあるタッチのスイッチに変わりました。
めでたしめでたし。

シェアする

フォローする